【便利】医師相談をオンラインでできるサービスまとめ

【便利】医師相談をオンラインでできるサービスまとめ

2015年8月、厚生労働省から遠隔診療の事実上解禁というニュースから半年。

まだまだ法規制でハードルが高い中、その前段階である医療や健康相談事業からサービスインをする企業が増えてきました。

そこで現段階で、リリースされている(実用的な感じ)サービスをまとめてみました。

1、Doctors Me(ドクターズミー)

スクリーンショット 2016-04-07 20.36.42

Doctors Meはウェブブラウザからもアプリからもサービスを受けることができる。相談相手は医師だけでなく、薬剤師や歯科医師、栄養士が控えているようです。
価格は、相談し放題で月額300円(税抜き)から。

サービスのポイントは以下の通りです。

・匿名のサービスなので、実名だと相談しづらい悩みも、気軽に相談出来る。
・どんな相談でも100%回答がもらえます。また1度の回答で分からなかった内容も、続けて納得するまで相談する事ができる。
・医師が朝9時から夜24時までスタンバイしているので、平均30分以内に回答がもらえます。※医師以外の専門家は、平均24時間以内の回答。
・スマートフォンで撮影した写真を、相談内容と一緒に送る事ができるので、文字だけでは伝わりきらない状況や症状も相談する事が出来る。
・PCでもスマホでも使えます。家にいる時、電車内、あなたが好きな時に好きなだけ相談が出来る。
・過去のみんなのQ&Aを見ることが出来るので、同じ状況や症状の人の相談内容を参考にすることが出来る。

運営会社:株式会社サイバー・バズ
サイト URL:https://doctors-me.com/

2、Ask Docors(アスクドクターズ)

スクリーンショット 2016-04-07 21.07.14

AskDoctorもDoctorsMeと同様のQ&Aサービスです。こちらのサービスはインターネット上で医師のみが回答します。
会員登録後、月額300円(月額)でサービスを受けられます。

サービスのポイントは以下の通りです。

・現役医師が会員ひとりひとりの質問に回答。匿名制なので顔をつき合わせては聞きづらい、プライベートな質問もアスクドクターズなら可能。
スマートフォンやケータイから24時間いつでも質問できるので忙しくて病院に行けない方にもおすすめ。
・ほとんどの質問に対する医師からの回答は24時間以内。回答率も99.9%と高いのは、医師20万人が登録する医療サイト「m3.com」を運営するエムスリーだからこそ。セカンドオピニオンを求める方にも。
・2005年開始から集ったQ&Aはなんと1,000万件。会員の様々な症状や悩みに対する医師からのアドバイスがそろっている。
・アスクドクターズは、病院検索可能。病院の写真も充実しているので、医師や病院の雰囲気がわかる。

運営会社:エムスリー株式会社
サイト URL:https://www.askdoctors.jp/

3、JUST ANSWER 医療

スクリーンショット 2016-04-08 0.49.08

医師や看護師などの医療関係者が質問に答えるQ&Aサイト。利用する場合、登録が必要です。
こちらは登録医師などが何人いるかは見えません。
価格は月額固定ではなく、質問内容に加えて三段階の緊急度と詳細度によって異なります。
サービスのポイントは以下の通りです。

・回答する専門家は正規のライセンスまたは実務経験のある本物の専門家。
・平日の深夜や祝日も、家にいながら専門家にオンラインでアクセス。直接会いに行く必要がないため交通費や時間もセーブできる。
・コミュニティーサイトでの素人からの意見や、膨大な検索結果に戸惑う必要はない。専門家があなたの質問に個別回答、満足いくまでやり取りを続けることを約束。
・匿名で気軽にご利用可能。他人に知られたくない個人的な内容も匿名で質問できる。
・満足いかなかったら30 日間の全額返金保障。

運営会社:JustAnswer
サイト URL:http://www.justanswer.jp/

4、ポケットドクター

スクリーンショット 2016-04-07 20.38.35

話題の遠隔診療及び健康相談を受けられるサービス。ユーザーの手元にあるスマートフォンやタブレットのカメラや通信機能を利用し、専用アプリをダウンロードして医師からアドバイスや診察を受けることができます。
料金は月額500円(税抜き)から医療相談を受ける予定。(2016年3月時点での想定金額で、変更の可能性あり)

サービスのポイントは、かかりつけ医診療、予約相談、今すぐ相談機能の三つです。

・かかりつけ医診療は、初診をしてもらった(最初に担当してもらった)医師に、遠隔で再診を受けられる。
保険の適用を受けながら、自身の体調を相談したり、けがなどの状態を見てもらったりできる。
・予約相談は、近所に専門医がいない場合はもちろん、かかりつけ医とは別の医師に意見を聞く「セカンドオピニオン」などにも利用可能。
・今すぐ相談は、24時間365日、すぐに医師に対して相談ができるサービス。
突然の腹痛に襲われたが、救急車を呼ぶべきかどうか分からない、どうすれば症状が緩和されるか知りたい、といった場合や、夜中に子供が熱を出した場合などに、まずはアドバイスやを求めるといった使い方ができる。

運営会社:株式会社オプティム. MRT株式会社
サイト URL:https://www.pocketdoctor.jp/

 

オンラインでの医療産業はまだまだポテンシャルがあり、今後は遠隔診療を皮切りにさらに便利なサービスが増えてくるかと思います。
更には、AI(人口知能)が十分パフォーアンスを発揮できる頃、オンラインで医師に繋がって診療を受ける時代から、AIDocor(人口知能医師)による診療で医療が最適化される時代に変わっていくかもしれません。

人気ランキング

Return Top