GenoEye



みつかる、ヘルスケア。

サプリメントの確かな情報源

サプリメントの確かな情報源

【サプリメントはここで調べる!】

今は様々な健康食品やサプリメントが流通しています。 サプリメントにどのような効果があるのか?調べたいことありませんか?インターネットでそのサプリメントの名前や成分名を検索してもいいのですが、どれも似たような情報だったり、本当に信頼できるのかわからないことが多々あります。ではどこに行けば確かな情報を得ることができるのでしょうか?私が信頼している確かな情報源をお伝えします。

①国立健康・栄養研究所HP内の健康食品の安全性・有効性情報

参考:https://hfnet.nih.go.jp/サイトの右下にある素材情報というところで、その健康食品がどんなものか、一般にはどのような作用が期待されて使用されているのか、有効性について科学的根拠はあるのか、過去に人体に有害な報告はなかったか・・・などについて調べることができます。専門用語があり、見やすいサイトとは言い難いところがありますが、国立の研究所が調査した内容を見ることができます。

②「統合医療」情報発信サイト(通称ejim、イージムと読みます)

参考:http://www.ejim.ncgg.go.jp/public/index.htmlこちらは厚生労働省の『「統合医療」に係る情報発信等推進事業』が運営しているサイトです。 一般の方向け、医療従事者向けに情報が分かれて掲載されています。代替医療そのものについての解説や、根拠となる情報の見極め方など、健康食品との向き合い方についてかなり踏み込んだ内容があります。また厚生労働省が運営しているので信頼できます。健康食品を使う前に、ぜひ一度見てほしいサイトです。

③Rx-List(米国の処方箋薬添付文書集)

参考:http://www.rxlist.com/script/main/hp.aspこちらは米国内で処方される医薬品の説明書(添付文書といいます)を扱っているサイトです。 健康食品やサプリメントをここまで見て調べるには一般の方には少々難しいかもしれません。米国内の医薬品情報のため、もちろん英語で記載されています。サイト上部のメニューバーに”SUPPLEMENTS”とあるように、サプリメントについても調べることができます。日本のサイトにはない特徴として、サプリメントと医薬品の相互作用が挙げられます。一緒に飲んではいけない医薬品を知る上では非常に有用です。ただし、基本的には『医薬品は病気を治すもの、サプリメントは病気を予防するもの』と根本的に立場が違います。同時に摂取することはあまりオススメしません。しかし、実際には同時に摂取している人も多くいます。同時に摂取しても体に悪影響はないか注意する必要があります。薬を飲みながらサプリメントを摂取するときは、薬局の薬剤師さんに聞くのが一番良いですが、もし自分でも調べてみたいという方は一度ご覧になってみてください。サプリメントの効果を調べるときはインターネットで検索するのは手軽ですが、信頼できるものかどうか判断が難しい情報がたくさんあります。まずはこちらで紹介した情報源で検索してみてはいかがでしょうか?

PROFILE

薬科学修士/医療系専門編集者/ライターsekitakeisuke
インターネットでヘルスケアに関する記事を検索しても、特定の記事しかみつからず、本当に欲しい情報は検索できない。
適切な情報を求める人に、本当に欲しい情報を提供することを心がけたいと思い、記事を執筆しています。
Return Top