GenoEye



みつかる、ヘルスケア。

糖尿病

Tagged
【薬剤師監修】糖尿病ウォーキングについて

【薬剤師監修】糖尿病ウォーキングについて

糖尿病はどうやって治す? 糖尿病の治療方法は主に食事療法、運動療法、薬物療法の3つが主な治療方法となります。 糖尿病と診断されてから多くの人は食事療法と運動療法の指導から治療が開始されます。その中でも運動療法について説明させて頂ければと思います。 運動療法について 最も簡単に実践できる内容はウォーキングです。 時間、場...
【薬剤師監修】糖尿病・運動・時間について

【薬剤師監修】糖尿病・運動・時間について

糖尿病治療のガイドラインについて 糖尿病治療ガイドでは、歩行運動は1回15分〜30分くらいで、1日2回、歩数で計算すると1日で約1万歩の歩行を行うことが理想的とされており、その程度の運動を実施すると、約160〜240kcalの消費が見込まれ脂質代謝が改善していきます。 しかし、毎日30分の歩行を継続することが難しく、運...
【薬剤師監修】糖尿病を未然に防ぐには?

【薬剤師監修】糖尿病を未然に防ぐには?

糖尿病患者は増えて続けている 糖尿病の発症は、日本のみならず世界的にも大きな問題になっています。 世界保健機構(WHO)の報告によると、1980年では1億800万人であった患者数は2014年までに4億2,200万人と約4倍近くまで増加しています。 それに伴い医療費の負担も増え、世界での糖尿病医療費は約90兆円とされ、日...
【薬剤師監修】糖尿病の予防に運動・食事が必須

【薬剤師監修】糖尿病の予防に運動・食事が必須

糖尿病の予防 2型糖尿病治療において食事療法・運動療法・薬物療法は3本柱とされ、糖尿病治療の初期は食事療法・運動療法の併用により体重の減少や血糖値の改善に努めます。 これは糖尿病と診断された方だけではなく、いわゆる予備軍と言われる方、肥満による減量が必要な方に対しても同様に食事療法と運度療法が用いられています。 一般的...
『糖尿病』黄色ブドウ球菌による血液感染症になりやすい?

『糖尿病』黄色ブドウ球菌による血液感染症になりやすい?

デンマークの研究(European Journal of Endocrinology”)によると、糖尿病の患者は、黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus)による血液感染症のリスクが3倍ほどに増加すると結果が報告されました。 引用文献: Diabetes associated with i...
Return Top